WordPress

WordPress 5.6.1 Maintenance updates Topics

ブロックエディタの20個のバグ修正,ブロックエディタの7つの問題修正,ブロックエディタの、これらのバグはWordPressバージョン5.6に影響する。この記事は5.5.3で書いています。WordPress 5.6は、Cocoon フォーラム でも、不具合が報告されていたことから、私のサイトのバージョンアップを止めていました。5.6.1 Maintenance で不具合が解消※されたことから、先ずは、テスト&趣味サイトを5.6.1にアップし、様子を見ながら、メインサイトも5.6.1にアップしようと思っています。専門用語が多いので、少しだけ補足します。
WordPress-ワードプレス

WordPress 5.5.2 セキュリティとメンテナンス&5.5.3のリリース

WordPress5.5.3メンテナンス・リリース WorsPress 5.5.2のリリースから僅か1日で、5.5.3メンテナンス・リリース 1個のバグ対応 WordPress5.5.2セキュリティとメンテナンスリリース...
WordPress

WordPress5.5.1

メンテナンスとセキュリティのリリースWordPressコアの以下の問題について修正。 ※. 「エキサイト翻訳」で翻訳した内容を手直ししただけですので、間違った意味になっている可能性もございます。誤訳を発見された場合は、コメントでご指摘頂けると幸いです。m(__)m バージョン 5.5.1 では44個のバグを修正しました。 詳しくはリリースノートをご覧ください。
WordPress

WordPress 5.5

Lazy Loading(遅延読込)画面をスクロールするまで見えてない画像などが必要になるまで、読み込みを遅延させることで、無駄な読み込みを抑え、表示(動作)が遅くなるのを防ぎます。ブロックを1つだけ使用するのではなく、いくつものブロックを組み合わせて使用する為に、簡単にブロックを組み合わせたデザイン・レイアウトを1クリックで利用できるブロックパターンが用意され。公開ページ確認用以外で、 作業用の画面サイズ:「デスクトップ」(デフォルト)「タブレット」(780px)「モバイル」(360px)を選択できるようになりました。
ウェブサイトの軽量化

特定のページでしか使わないプラグインは、ページ動作を限定しパフォーマンス寄与

たとえば、コンタクトフォーム用プラグインは問い合わせページでのみ有効化する。あなた(管理者)しか使わない管理画面用のプラグインは、Admin Pageのみで有効化する。無頓着でいると、貴重な数ミリ秒を浪費してしまう。 全てのページで有効化しているのは大きな浪費✅ 塵も積もれば山となる。サイトの表示速度と利用者の離脱率には高い相関関係があります。利用者が検索などでサイトを見つけて閲覧を開始したとしても、サイトの表示速度が遅いとサイト離脱を促してしまうこともあります。
サイト運営

次世代フォーマットでの画像配信:目的はウェブサイトの利便性向上

画像を次世代フォーマットに変換してサイトの表示スピードアップ➡目的は、ウェブサイトの利便性の向上。ウェブサイトの表示が、遅いと感じたときは、無償のグーグルのスピードテスト※01を試してみるのは如何でしょうか?ウェブサイトの表示遅延は、「致命的と言っていい程の問題です。」
トラックボール

解消!腱鞘炎!!ERGOがやってきた(MX ERGOへの道のり)

けんしょうえん:腱鞘とは、骨と筋肉をつないでいる腱を包み、腱が滑らかに動くよう支える滑車のような働きをする組織です。腱鞘炎とは、この腱鞘と腱がこすれ合って炎症を起こす病気です。腱鞘炎の解消!これが最大の魅力(個人的な感覚です)MX ERGO通常のマウス使用時と比べ、筋活動量が減少することで快適性を維持。さらに傾斜角を20°に調節可能、より自然に近い手のポジションで筋疲労を軽減。人の手によって成形された形状が手のひら全体と指をサポート。⻑時間作業で肩や手首、腕などに肉体的負担を感じる方、狭いデスクの上でも自由自在にパソコンをコントロールしたい方、デスクだけでなくソファーや膝の上など場所を選ばず使用する方にも最適な製品です。
マルチモニタ・ディスプレイ

テレワークにオススメのディスプレイ:マルチモニタで効率アップ

どんな道具でもそうですが予算、使用環境などと、あなたにとって使いやすいかどうかが一番大切で、大事な考慮事項です。一番はデモ環境があるとか実際に触ることができるお店で確認することが良いのですが、コロナ禍の現在、お店に行き辛いこと・デモ環境があっても、触ること自体も危ぶまれることもあります。Amazonでの買い物の良い点としては、量販店より安く買えることと、直接店舗に出向くわけではないのでコロナ禍の心配も少なくて済みます。(レビューはそのまま鵜呑みにはできないものもあります)
.htaccess

画像を次世代フォーマットに変換してサイトの表示スピードアップ

次世代フォーマットでの画像配信:アップロードした画像を最適なフォーマットに自動変換するプラグイン目的はユーザビリティの向上。方法はサイトの応答時間を短縮させるに必要な画像の軽量化(最適化)すること手段は次世代フォーマットでの画像の配信が出来る(PNG や JPEG より圧縮性能が高く、ダウンロード時間やデータ使用量を抑えることができる)プラグインを使うこと
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました