WordPress 6.2 メジャーバージョンアップ 新機能

WordPress
WordPress 6.2
記事内に広告が含まれています。

Word Press 6.2 がリリースされました。
今回のバージョンは、メジャーバージョンです。
新機能についてご紹介しますが、このサイトは6.1.1のままで、6.2.1のマイナーバージョンがリリースされるまでは、テスト(Local)環境のみでv6.2を試しています。理由は利用しているプラグインが6.2で未検証というものもありますが、従来からWordPressの最新ブランチが出るたびに、マイナーバージョンまで待ってメジャーバージョンアップを先送りしてきているからです。

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!
PR広告

ハイライト

Word Press 6.2

 WordPress 6.2 [ハイライト] 


01新規:集中執筆モードが追加されました。

02新規:インサーターエリアにメディアのタブが追加されました。

03変更:「設定オプション」と「スタイル」のタブで分割されて表示されるようになりました。

04変更:「リスト表示」の隣にあった「詳細」が「リスト表示」の中に統合されて、「アウトライン」としてまとめられました。

05追加:「スタイルのコピー」ができるようになり、同じスタイルのブロックを作成しやすくなりました。

06改善:余白がより分かりやすくなりました。

07追加:グループブロックを挿入した際に、レイアウトを選択できるようになりました。

08変更:カバーブロック 焦点ピッカーのサイズとデザインが変わりました。

09追加:段落から見出しへのショートカットキーが設定されました。

10追加:ブロックツールバーに画像のキャプション入力が追加(クリックして初めて入力箇所が表示)されました。(入力後の削除もできます。)

11変更:サイトエディターの「ベータ」ラベルがなくなりました。

12変更:サイトエディターのUIが変わりました。

13改善:ヘッダーとフッターに色がついて区別しやすくなりました。

14追加:サイトエディター上で「追加CSS」が使えるようになりました。

コメント