ツールボックス

仕事の道具箱
パソコン周辺機器の使い方、使い道を考えてお伝えします。
モニタ(モバイルモニタ、大画面モニタ)、キーボード、マウス、USB機器、モバイルバッテリーなど

Windows 11

Windows11 build 22000.100

今回のビルドは、新しい追加機能は無く タスクバーアイコンのアラートモデルを改善しています。ファイル転送にアクションが必要な場合、エクスプローラーはタスクバーで自動的に点滅を開始します。 と、あったが私の環境では確認できていませ...
Windows 11

Windows 11 Pro build 22000.71の新機能

主な新機能「エンターテインメント」ウィジェットの導入アクリル(ぼかし)効果の追加その他の改善点•スタートがある場合、タスクバーの左側により多くのスペースが残るようになりました•ファイルエクスプローラー用の新しいSplitButtonに取り組んでいます。これは、リボンメニューに代わる新しいコマンドバーから直接新しいフォルダとファイルを作成するために使用。•タスクバーのタスクビューアイコンにカーソルを合わせるとExplorer.exeがクラッシュする可能性がある問題を修正•設定アプリのボリュームミキサーの応答性が向上。•コマンドバーボタンを2回クリックして、開いているドロップダウンメニューを閉じることができる。•アプリアイコンを長押しすると、ジャンプリストが開きます。この機能は、古いビルドでは壊れていました。同様に、Shift +右クリックすると、ジャンプリストではなくプレビューウィンドウが表示されます。また、「2021-07 .NET Framework3.5および4.8のWindows11 for x64の累積的な更新(KB5004316)」と一緒に展開されます。
2021.07.19
Windows 11

6年前のパソコンでもWindows11は動くのか?

あなたは、Windows 11が発売されたら、新しいパソコンを買いますか?今回はマイクロソフトが6/24に発表したWindows11の正式発売前のInsider Preview 版(いち早く新しい機能やユーザインターフェースを試せる)を使って、5年前(Intel 7世代CPU:正式発売時には6年前になってしまう)ものを使って、インストール要件の確認からインストール、実際のアプリの動作(10種類以上)、導入後の経過をチェックしながら詳細に記録していきます。
2021.07.25
ツールボックス

ウェブサイトは道具・道具としてのウェブサイトを作る

ページのどこにいても、どのページにいても、スマホからタップでスグに電話できる。「ホームページが欲しい人は、ほかにいませんか?」ライバルを表示しないGoogleマップが欲しい人は、ほかにいませんか?
2021.07.16
トラックボール

解消!腱鞘炎!!ERGOがやってきた(MX ERGOへの道のり)

けんしょうえん:腱鞘とは、骨と筋肉をつないでいる腱を包み、腱が滑らかに動くよう支える滑車のような働きをする組織です。腱鞘炎とは、この腱鞘と腱がこすれ合って炎症を起こす病気です。腱鞘炎の解消!これが最大の魅力(個人的な感覚です)MX ERGO通常のマウス使用時と比べ、筋活動量が減少することで快適性を維持。さらに傾斜角を20°に調節可能、より自然に近い手のポジションで筋疲労を軽減。人の手によって成形された形状が手のひら全体と指をサポート。⻑時間作業で肩や手首、腕などに肉体的負担を感じる方、狭いデスクの上でも自由自在にパソコンをコントロールしたい方、デスクだけでなくソファーや膝の上など場所を選ばず使用する方にも最適な製品です。
2020.09.09
マルチモニタ・ディスプレイ

テレワークにオススメのディスプレイ:マルチモニタで効率アップ

どんな道具でもそうですが予算、使用環境あなたにとって使いやすいかどうかです。一番はデモ環境があるとか実際に触ることができるお店で確認することが大事ですが、コロナ禍の現在、お店に行き辛いことデモ環境でも触ること自体も危ぶまれます。Amazonでの買い物の良い点としては、量販店より安く買えることと、直接店舗に出向くわけではないのでコロナ禍の心配も少なくて済みます。
2021.07.17
ツールボックス

ノートパソコンは最新である必要は全くない買う場合も使う場合も

あなたは、お持ちのパソコンが5年前のものであったら買い替えを考えますか?筆者のパソコンは、9年前のものや5年前のものですが、まだまだ現役で充分に活躍しています。壊れない限り買い替えは今のところ考えていません。その理由から、冒頭に申し上げたタイトルになった訳です。
2021.07.26
ツールボックス

モバイルモニタをデスクトップで使って作業効率42%アップ

テレワークで会社のノートPCを持ち帰り、自宅で仕事をする人も増えたのではないでしょうか?そんな時ノートパソコンだけだと作業性が悪くなる場合があります。デュアルディスプレイの優位性は平均で42%生産性がアップすると言われています。色々な資料を開いたり、見ながらの作業であったら、まとめて表示できる広いモニタが必要になってきます。(複数の資料や、ネットで調べ物をしなければならないとき、いろいろな資料やブラウザを開いたり閉じたりでは大変で、作業性も良いものではありません)
2020.09.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました