脆弱性

脆弱性とは、コンピュータやソフトウェア、ネットワークなどが抱える保安上の弱点。システムへの損害や不正な操作、情報の盗み取りや改竄など、管理者や利用者にとって脅威となる行為に悪用できる可能性のある欠陥や、仕様・設計上の不備のこと。【vulnerability】 バルネラビリティ

WordPress

WordPress 5.8.1 セキュリティ&メンテナンスリリース

5.8.1セキュリティメンテナンス 2021/09/09 WordPress 5.8.1 セキュリテイ対策3件 +60件のバグに対処したリリース セキュリティに関する修正として、 「REST API」における情報漏洩の...
2021.09.29
プラグイン

WordPressで使っちゃいけないプラグイン

今回は、3年以上メンテナンスされていないプラグイン で、他のWordPressサイトで見かけた、いくつかのプラグインを「使っちゃいけないプラグイン※」として上げてみたいと思います。 ※01. 理由は、メンテナンスされていないものは、既に開発チームが解散して、新たに脆弱性が見つかっても対応が困難と思われるからです。 これらのプラグインは、wordpress.orgのサイトでも、"このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。" と記載されてれています。
2021.08.30
セキュリティplugin

警告!あなたのWordPressホームページが危ない理由

WordPressでホームページを作ると決めたときに必要なこと信頼できるホームページ制作会社に制作と保守を依頼すること「激安ホームページ」とか「格安ホームページ制作」などのキャッチフレーズを掲げているホームページ制作会社には依頼すべきではないと断言します。それらは、見栄えは良いかも知れないが結果的に「安かろう・悪かろう」で、あなたのホームページが終わってしまう
2020.09.09
version

WordPress 脆弱性とバージョン推移

WordPress5.8.1 あなたのホームページがワードプレスで作られているのなら 何も対策をしていないと改ざんされたりと危険です。あなたのホームページに訪れるあなたのお客さんになってくれるかも知れない人たちに不安を抱かれてしまいます。(あなたのホームページが何で作られているか?な人はお問い合わせください) WordPressは、積極的に保守されていますか? WordPress.orgでは、「積極的に保守されている5.n系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。」と公式に表明しています。以下に、WordPressの、脆弱性とバージョンの推移をお知らせします。
2021.10.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました