Windows 11定例更新Build22000.613-KB5012592

Windows 11 Windows 11
Build22000.613-KB5012592
記事内に広告が含まれています。

日本時間2022 年 4 月 13 日(水)Windows 11 — KB5012592 (OS ビルド 22000.613)が公開されました。
この更新は、定例更新(日本時間の毎月第二水曜日または第三水曜日)です。

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!

月次ロールアップ
テスト済み、累積的な更新プログラムのセット。 セキュリティと信頼性の両方の更新プログラムがパッケージ化され、展開を容易に行う次のチャネルに配布されます。

 月次ロールアップは製品固有であり、1 つの更新プログラムで新しいセキュリティの問題とセキュリティ以外の問題の両方に対応します。

 これは、過去にリリースされた更新プログラムを積極的に含む予定です。
セキュリティの脆弱性は、重大度によって評価されます。
重大度の評価は、Microsoft セキュリティ情報で重大、重要、中程度、または低として示されています。
 この月次ロールアップは、ダウンロードまたはインストール時に「セキュリティ月間品質ロールアップ」というタイトルの下に表示されます。
この月次ロールアップは、更新プログラムの重要 更新プログラムとしてWindowsされます。  
重要な更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするようにWindows更新プログラムの設定が構成されている場合は、自動的にダウンロードしてインストールされます。

Microsoft
Windows 11
Build22000.613-KB5012592
Windows11
Build22000.613-KB5012592
PR広告

更新プログラムのハイライト・修正された脆弱性や不具合

KB5012592Windows11 バージョン21H2用のセキュリティアップデートを含む累積更新プログラムです。この更新プログラムを適用することで脆弱性が修正されます。

  • Windowsの脆弱性を修正。
    この更新プログラムには、OSの内部機能に対する様々なセキュリティの改善が含まれています
    • 既定のブラウザの変更方法が改善。『既定値に設定』ボタンを押すことで一括して設定できるようになりました。
      この機能は2022年3月29日に配信されたプレビューリリースKB5011563にて実装されましたが、プレビューリリースをスルーしている方もいらっしゃるかと思われますので、再度お知らせいたします
    • KB5012592には2022年3月29日に配信されたプレビューリリースKB5011563の内容が含まれています
Windows11
Build22000.613-KB5012592

OSビルド(更新結果表示)

Windows 11
Build22000.613-KB5012592

KB5012592と同時に更新されたもの

Windows 11
Build22000.613-KB5012592で同時に更新されたもの

コメント