生成AIは、前提条件を無視する Copilotにも聞いてみた

Copilot 生成AI
生成AI Copilot
記事内に広告が含まれています。

今回は、EdgeのCopilotでのお話です。

Thank you for reading this post, don't forget to subscribe!

「最新世代で」と指定したが、「最高構成で」とは言っていない。
回答は、指定費用の3倍で、流用指定の部品は確かに価格構成には含まれていないが、
流用できる必要機能が構成部品に無い。これでは単に構成部品を並べただけの回答だ。
Copilotは嘘をついていないが、前提条件を一切無視・2度問い合わせても答えは中途半端

PR広告

依頼内容

先日Bardに聞いた同じ質問をBingのCopilotにしてみました。

Copilotに質問した内容

現行の自作パソコンを最新CPUに入れ替えたいと思っています。

尚、
流用できる部分はそのまま使って費用を10万円以内に収めたいと考えています。

PCの用途としては、Web開発、執筆、時々動画制作などです。

以下に現行のPCの構成を記載します。
1.CPU: Core i7 4770K
2.マザーボード:GIGABYTE intel Z97 LGA1150 ATX BlackEdition GA-Z97X-UD5H-BK
3.CPUクーラー: ENERMAX ETS-T40-BK ブラックツイスター
4.メモリ:G.Skill F3-2400C10D-16GTX DDR3-2400 16GB
5.ストレージ1:Intel SSD 520Series 240GB 2.5inch
6.ストレージ2:Western Digital WD Black 3.5inch 3TB × 4台
7.グラフィックボード:Gigabyte GeForece GTX760 OC PCI Ex-16 4GB WINDFORECE3X GV-N7600C-4GD
8.PC電源:ENERMAX REVOLUTION87+850W ERV850EWT-G 
9.PCケース:Zalman Z-Machine GT1000 Titanium (No-PSU, ATX)

「制約事項」:前提条件

  • グラフィックボード、PC電源、PCケースはそのまま流用
  • マザーボードは、PCI Express 3.0 x16スロットを搭載し且つ、最新CPUに対応したものにしてください。
  • メモリは、DDR4 または、DDR5対応に変更し、32GBで
  • ストレージ1は、M.2 PCIe Gen 4.0×4または、M.2 PCIe Gen 3.0×4に換装
  • CPUクーラーは、空冷で良く冷えるタイプ
  • ケースファンは、静音タイプに置き換えたいと思っています。
  • CPUは、IntelとAMDのもので比較できる様にお願いします。
  • パーツの型番はリスト化して、できれば概算価格も含めてください。
  • それぞれの「お勧めポイント」も教えてください。
Copilot
生成AI Copilot
PR広告

回答の一部抜粋

1.CPU: Intel Core i9-12900K または AMD Ryzen 9 5950X

CPUは、INTEL/AMDの共に最高性能の(Core i9/Ryzen 9)を示し、
これだけで、Intel系で¥99,800、AMD系で¥89,800
最初の制約条件10万円以内完全に無視している(これだと、他の構成部品が揃えられないので、目的が全くかなえられない)
最新世代を求めたが、最高性能とは言っていない。

次のマザボに於いても、CPUに見合うものでは、(¥69,800/¥59,800)もする。明らかに前提を完全に無視している。現行Copilotの限界!?
2.マザーボード: ASUS ROG MAXIMUS Z690 HERO WIFI
     または ASUS ROG CROSSHAIR VIII DARK HERO

ここの時点で既に、どちらも予算大巾オーバーである。

確かに、流用を前提とした
電源グラボケースは提案された回答には含まれては居ないが、
提案されたマザーボードはどちらにしても、
PCIe 3.0 x16を搭載していない
為、
流用予定のGigabyte GeForece GTX760 OC PCI Ex-16を載せられない。
グラフィックボードの流用前提も無視している。

提案されたケースファンは全て14cmx3で、ケースファンの交換ができない
現行のケースファンは(前面:9cmx2+ 背面:14cmx1です。)

こちら(Copilotの回答)は目安にすらできない。

回答の全容

現行の自作パソコンを最新CPUに入れ替えたいというご要望に基づき、以下のようなパーツを提案いたします。

1.CPU: Intel Core i9-12900K または AMD Ryzen 9 5950X
2.マザーボード: ASUS ROG MAXIMUS Z690 HERO WIFI または ASUS ROG CROSSHAIR VIII DARK HERO
3.CPUクーラー: Noctua NH-D15 chromax.black または Scythe FUMA 2
4.メモリ: G.Skill Trident Z Neo DDR4-3600 32GB (16GB×2) または G.Skill Trident Z Royal DDR5-5200 32GB (16GB×2)
5.ストレージ1: Samsung 980 PRO M.2 PCIe Gen 4.0×4 1TB または Samsung 970 EVO Plus M.2 PCIe Gen 3.0×4 1TB
6.ストレージ2: Western Digital WD Black 3.5inch 3TB × 4台 (流用)
7.グラフィックボード: Gigabyte GeForece GTX760 OC PCI Ex-16 4GB WINDFORECE3X GV-N7600C-4GD (流用)
8.PC電源: ENERMAX REVOLUTION87+850W ERV850EWT-G (流用)
9.PCケース: Zalman Z-Machine GT1000 Titanium (No-PSU, ATX) (流用)
10.ケースファン: Noctua NF-A14 PWM chromax.black.swap ×3

パーツの概算価格は以下の通りです
(2024年1月11日時点のAmazon.co.jpの価格を参照)。

パーツ型番Intel構成AMD構成
CPUIntel Core i9-12900K¥99,800
CPUAMD Ryzen 9 5950X¥89,800
マザーボードASUS ROG MAXIMUS Z690 HERO WIFI¥69,800
マザーボードASUS ROG CROSSHAIR VIII DARK HERO¥59,800
CPUクーラーNoctua NH-D15 chromax.black¥12,980¥12,980
CPUクーラーScythe FUMA 2¥6,980¥6,980
メモリG.Skill Trident Z Neo DDR4-3600 32GB (16GB×2)¥24,980¥24,980
メモリG.Skill Trident Z Royal DDR5-5200 32GB (16GB×2)¥49,800
ストレージSamsung 980 PRO M.2 PCIe Gen 4.0×4 1TB¥19,980¥19,980
ストレージSamsung 970 EVO Plus M.2 PCIe Gen 3.0×4 1TB¥14,980¥14,980
ケースファンNoctua NF-A14 PWM chromax.black.swap ×3¥10,470 ×3 = ¥31,410¥10,470 ×3 = ¥31,410
合計:税込)Intel構成:¥310,548AMD構成:¥260,728

お勧めポイントは以下の通りです。

  • CPUは、IntelとAMDの最新世代のものを選択しました。Intel Core i9-12900Kは、高いシングルコア性能とマルチコア性能を兼ね備えたCPUで、Web開発や執筆などの作業に最適です。AMD Ryzen 9 5950Xは、16コア32スレッドという圧倒的なマルチコア性能を持ち、動画制作などの重い作業に最適です。
  • マザーボードは、PCI Express 3.0 x16スロットを搭載し、最新CPUに対応したものを選択しました。ASUS ROG MAXIMUS Z690 HERO WIFIは、Intel Core i9-12900Kに対応したZ690チップセットを搭載し、DDR5メモリやPCIe 4.0 SSDにも対応しています。ASUS ROG CROSSHAIR VIII DARK HEROは、AMD Ryzen 9 5950Xに対応したX570チップセットを搭載し、PCIe 4.0 SSDにも対応しています。どちらも高品質な電源回路や冷却システムを備え、オーバークロックにも対応しています。
  • CPUクーラーは、空冷で良く冷えるタイプを選択しました。Noctua NH-D15 chromax.blackは、大型のヒートシンクとファンを2つ搭載したCPUクーラーで、高い冷却性能と静音性を両立しています。Scythe FUMA 2は、コンパクトなヒートシンクとファンを2つ搭載したCPUクーラーで、コストパフォーマンスに優れています。
  • メモリは、DDR4 または、DDR5対応に変更し、32GBで提案しました。G.Skill Trident Z Neo DDR4-3600 32GB (16GB×2)は、高速なDDR4メモリで、AMD Ryzen 9 5950Xとの相性が良いです。G.Skill Trident Z Royal DDR5-5200 32GB (16GB×2)は、最新のDDR5メモリで、Intel Core i9-12900Kとの相性が良いです。
  • ストレージ1は、M.2 PCIe Gen 4.0×4または、M.2 PCIe Gen 3.0×4に換装しました。Samsung 980 PRO M.2 PCIe Gen 4.0×4 1TBは、PCIe 4.0インターフェースを利用した高速なSSDで、読み込み速度が最大7000MB/sに達します。Samsung 970 EVO Plus M.2 PCIe Gen 3.0×4 1TBは、PCIe 3.0インターフェースを利用した高速なSSDで、読み込み速度が最大3500MB/sに達します。
  • ケースファンは、静音タイプに置き換えました。Noctua NF-A14 PWM chromax.black.swapは、140mmサイズの静音ファンで、回転数やカラーを自由に変更できます。

以上が私の提案です。ご参考になれば幸いです。

Copilot

価格構成・合計?

CPU,マザーボードは、Intel/AMDで分けられていますが、メモリ以降の記載と価格がごちゃごちゃで、合計金額も・どう計算したのか?でも、どちらも大幅オーバーで全く目的に合いません。

「マザーボードは、PCI Express 3.0 x16スロットを搭載」とありますが、製品概要を確認すると「 PCIe5.0x16とPCIe4.0×16,」または「PCIe4.0×16」でPCI Express 3.0 x16スロットの記載が見当たりません。
メモリ:DDR4とDDR5(どちらのマザボでも利用可能とは限りません)
ストレージ:Gen 4とGen3(同上)
CPUクーラー:¥12,980と¥6,980(一体どっち?)
ケースファンは全部14cmですが、前面の2つは9cmです。

マザボ毎に整理

提示されたマザーボードの搭載I/F機能で整理しました。

Intel系

 
Cpilot提案Intel系:整理
パーツ 型番 価格
1CPU Intel
Core i9-12900K
¥99,800
2 マザー
ボード
ASUS  ➡PCIe3.0x16無し
ROG MAXIMUS Z690 HERO WIFI
(DDR5, PCIe5.0x16,PCIe4.0x16,Gen 4 M.2,Gen5M.2)
¥69,800
3CPU
クーラー
Noctua
NH-D15 chromax.black
¥12,980
4メモリ G.Skill
Trident Z Royal DDR5-5200 32GB (16GB×2)
¥49,800
5SSD Samsung
980 PRO M.2 PCIe Gen 4.0×4 1TB
¥19,980
6ケース
ファン
Noctua
NF-A14 PWM chromax.black.swap ×3
¥31,410
G合計(税込) ¥283,770

AMD系

 
Cpilot提案AMD系:整理
パーツ 型番 価格
1CPU AMD
Ryzen 9 5950X
¥89,800
2 マザー
ボード
ASUS  ➡PCIe3.0x16無し
ROG CROSSHAIR VIII DARK HERO
(DDR4,PCIe4.0x16)
¥59,800
3CPU
クーラー
Scythe
FUMA 2
¥6,980
4メモリ G.Skill
Trident Z Neo DDR4-3600 32GB (16GB×2)
¥24,980
5SSD Samsung
970 EVO Plus M.2 PCIe Gen 3.0×4 1TB
¥14,980
6ケース
ファン
Noctua
NF-A14 PWM chromax.black.swap ×3
¥31,410
G合計(税込) ¥227,950

Intel/AMDどちらの構成でも大幅に予算オーバーです。Intel系など目標の3倍以上です。