Windows 11 Pro build 22000.71の新機能

Windows 11Windows 11
build 22000.71新機能

Windows 11ビルド22000.71KB5004252)は、
Windows Insiderプログラムの開発チャネルのテスターに展開された、3回目の公開プレビュー

build 22000.71の主な新機能

  • 「エンターテインメント」ウィジェットの導入
  • アクリル(ぼかし)効果の追加

22000.71(KB5004252)のその他の改善点

  • スタートがある場合、タスクバーの左側により多くのスペースが残るようになりました
  • ファイルエクスプローラー用の新しいSplitButtonに取り組んでいます。
    これは、リボンメニューに代わる新しいコマンドバーから直接新しいフォルダとファイルを作成するために使用されます。
  • タスクバーのタスクビューアイコンにカーソルを合わせるとExplorer.exeがクラッシュする可能性がある問題を修正しました。
  • 設定アプリのボリュームミキサーの応答性が向上しました。
  • コマンドバーボタンを2回クリックして、開いているドロップダウンメニューを閉じることができるようになりました。
  • アプリアイコンを長押しすると、ジャンプリストが開きます。
    この機能は、古いビルドでは壊れていました。同様に、Shift +右クリックすると、ジャンプリストではなくプレビューウィンドウが表示されます。

また、

「2021-07 .NET Framework3.5および4.8のWindows11 for x64の累積的な更新(KB5004316)」と一緒に展開されます。

.NETFrameworkのセキュリティとサービスの更新。

スポンサーリンク

Windows 11 Pro build 22000.71の新機能

新機能

Windows 11ビルド22000.71(KB5004252)には、マイナーな新機能が付属しています。

「エンターテインメント」ウィジェットの導入

エンターテインメントウィジェットは、
米国、英国、カナダ、ドイツ、フランス、オーストラリア、および日本以外では表示されない場合があります。
この新機能を使用して、ウィジェットパネルから直接映画を選択し、そのMicrosoftStoreリストにアクセスできるようになりました。

この新しいウィジェットを使用すると、Microsoftストアで入手できる映画のタイトルにアクセスできます。

ウィジェットの追加

ウィジェットを追加するには

「ウィジェットの追加」オプションをタップして、エンターテインメントウィジェットを選択します。

Microsoftまたは、Windowsウィジェットの背後にあるアルゴリズムを更新して、
Outlookクライアント、カレンダー、およびTo-Doウィジェットの同期を高速化できるようにしています。
ウィジェットが応答を停止したり、ウィンドウに空白の四角として表示されたりする可能性がある別のバグが修正されました。

アクリル効果

Fluent Design対応コンテキストメニューのサポートも導入

アクリル(ぼかし)効果の追加

多くのデフォルトメニューにアクリル(ぼかし)効果を追加し、影も表示される様になりました。

新しいコンテキストメニューを試す場合は、
デスクトップまたはファイルエクスプローラーの任意の場所を右クリックすると、
最新のタスクバーのジャンプリストと同様に、ぼかしまたは透明度の効果が表示されます。

Fluent Design対応: フルーエント デザイン「どこが押せるのか分からない」「階層関係が分かりづらい」「異なるデバイスで一貫性を保てない」「アニメーションの統一感」…など
様々な問題を解決するために、Microsoftが開発したデザインシステムです。
Fluentというのは「雄弁な」という意味であり、
携帯電話、タブレット、パソコン、HoloLensなど多様なデバイスを、雄弁に解釈するかのようにつなぎ、
統一的にデザインを構築することがねらいで、
スタイリングの特徴としては、従来のフラットデザインを踏襲しつつも、
奥行きがあったり、透明感のあるアクリル(Acrylic)表現が使われている点が異なります。

コンテキストメニュー: デスクトップおよびアプリケーションのウィンドウ、各種のアイコン上などで、
マウスを右クリックしたときに出てくるメニューのこと。通称:右クリックメニュー

HoloLens: Microsoft HoloLens 2 は非接続 (コードレス) の Mixed Reality(複合現実) ヘッドセットです。

複合現実:複合現実とは、現実空間と仮想空間を混合し、現実のモノと仮想的なモノがリアルタイムで影響しあう新たな空間を構築する技術全般を指す。ミクスト・リアリティ、複合現実感とも。 現実空間を主軸に仮想環境が点在する拡張現実 と、現実空間を仮想環境が上書きする拡張仮想 を包含する概念である。 ウィキペディア

build 22000.71更新手順

Windowsの設定を開き、[更新とセキュリティ]ページに移動します。

Windows Update

Windows UpdateからUpdateの確認

Download now」ボタンをクリック

Download 開始

「今すぐインストール」

Windows Updateには再起動が必要です

今すぐ再起動する」ボタンをクリック

Windows Update 再起動

build 22000.71 : KB5004745

Windows 11 最新

Windows 11 Pro build 22000.71

Windows11の既知の問題

 ビルド22000.71の複数の重大なバグを認識しています。
たとえば、タスクバーの日付と時刻をクリックすると、バグによってファイルエクスプローラーがクラッシュする可能性があります。
この問題は、フォーカスアシストがオフになっている場合に発生します。
ただし、クイック設定(WiFi、オーディオ、またはバッテリーの切り替え)をクリックすることはできます。
このバグは通知センターにのみ影響します。

Microsoft
  • 壊れたコンテキストメニュー。
  • タスクバーがちらついたり、プレビューが画面外に表示されたりする場合があります。
  • PCの名前変更機能が壊れています。
  • Windows Hello設定を開くと、設定がクラッシュします。
  • 検索パネルが開かない場合がありますが、Explorer.exeを再起動すると修正できます。

Microsoftアカウントでフィードバックした問題

build 22000.51でフィードバックした問題で、build 22000.65build 22000.71で未解決

  • スタート > クリックで表示されるコンテキストメニューの「シャットダウンまたはサインアウト」から > シャットダウンを選択しても、システムはシャットダウンされるが、電源オフにならない 
  • スタート > クリックで表示されるΦ電源ボタン」から > シャットダウンを選択しても、システムはシャットダウンされるが、電源オフにならない場合がある  
  • 電源オフにならない場合は、物理電源ボタンの長押しで対処している 

関連記事

6年前のパソコンでもWindows11は動くのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました