ランサムウェア(Ransomware)とは、マルウェアの一種。

ランサムウェア(Ransomware)とは、マルウェアの一種。

ランサムウェア(Ransomware)とは、マルウェアの一種である。
これに感染したコンピュータは、利用者のシステムへのアクセスを制限する。
この制限を解除するため、被害者がマルウェアの作者に身代金(ransom、ランサム)を支払うよう要求する。
数種類のランサムウェアは、システムのハードディスクドライブを暗号化し(暗号化ウイルス恐喝)、他の幾種類かは単純にシステムを使用不能にして、利用者が身代金を支払うように促すメッセージを表示する(スケアウェア)。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

チェックが重要あなたのパソコン無償ツール紹介

タイトルとURLをコピーしました